NAGOYA AI Blog

人工知能(AI)関連の気になるあれこれをN2iがお届けします

人工知能よもやま話

AIに新元号「令和」の予測は難しかった

新しい元号が4月1日に発表され、日本中が沸き立ってから早10日。 平成生まれの私は、次の時代が来ることに時代の流れを感じて少し寂しさを感じています。 どんな元号になるのか、発表まで様々な予想がメディアでも私の周りでも飛び交っていました。 3年前に…

AIによる要注目のサービス10選!

ディープラーニングの登場で、2006年から続く第3次AIブーム。 business.nikkeibp.co.jp 社会的な興味や関心も年々高まり、人工知能技術を使用したサービスが数多く作られるようになりました。 そんな中から、今回は個人的に注目しているサービスを10種ピック…

AIがあなたの魅力を輝かせる

おしゃれは好きだけど、自分に似合う色が分からない。そんな方も多いのではないでしょうか。巷では、パーソナルカラー診断が流行しています。 有名なところでは、大丸松坂屋のパーソナルカラー診断がありますが、大人気で予約が困難です。一般的なパーソナル…

人工知能(AI)が皿洗いを自動化する?人の代わりの産業ロボットが現実味を帯びてきた

機械学習やディープラーニングといった技術を使って、人工知能(AI)を実用化する取組みがさまざまな分野・業種の中で日々行われています。 今回ご紹介するのはこちら。 forbesjapan.com 英Cambridge Consultants(ケンブリッジ・コンサルタンツ)社の「Turb…

キレイになりたい!は「スマートミラー」で叶えられる?

「鏡よ鏡。世界で一番美しいのはだれ?」 白雪姫の有名なワンシーン。 意地悪なお妃様が鏡に話しかけると、鏡はそれに答えてくれます。 そんな魔法の鏡「スマートミラー」が今後注目を集めそうです。 魔法の鏡?スマートミラーとは? trend.nikkeibp.co.jp …

N2i のイベント・セミナー情報まとめ

こちらのブログでは、N2iが主催するセミナーや関連のイベント情報をお送りします。 チャットボット&人工知能活用セミナー in 名古屋 昨年まで月1回開催しておりました「人工知能活用セミナー in 名古屋」を「チャットボット&人工知能活用セミナー in 名古…

GANはクリエイターが気になるAI分野の技術

昨年のことですが、敵対的生成ネットワーク(GAN)で二次元イラストを生成するその技術の進歩の度合いがすごいとネット上で話題になっていました。 togetter.com 2017年にはMakeGirlsMoeを使ったイラスト生成が話題になりましたが、その頃のものよりもイラス…

『AI vs 教科書の読めない子どもたち』の著者、新井先生の講演会に行ってきました

先日(といっても、もうひと月以上前のことになりますが)、中部経済4団体(名古屋商工会議所、中部経済連合会、中部経済同友会、愛知県経営者協会)が共催する新春経済講演会「人工知能がもたらす人間と社会の未来」を拝聴してきました。 ゲストスピーカー…

人工知能技術を仕事にするために読んだ本とその順番<5選>

こんにちは。 先日、『AIにできること、できないこと』というビジネス書が日本評論社から出版されました。 AIにできること、できないこと、ビジネス社会を生きていくための4つの力 作者: 藤本浩司,柴原一友 出版社/メーカー: 日本評論社 発売日: 2019/02/19 …

花粉の飛散やインフルエンザなどの流行をいち早く察知したい!

今年もはや3月に突入。花粉シーズン真っ只中となりました。 私もご多聞にもれず花粉症の診断を受けており、この季節に入ると、鼻水や頭痛がひどくなる前から、潔く薬を飲むようにしています。 ところでみなさんは、花粉の飛散開始やインフルエンザなどの感染…

1日に7000人が使用するディープラーニングによる「Olayスキンアドバイザー」

乾燥厳しいこの季節。特に女性の方々は、季節の変わり目にお肌の調子が気になる人も多いのでは? 最近はそんな美容の世界にも、人工知能(AI)技術が盛んに取り入れられています。 www.vogue.co.jp こちらの記事で紹介されているOlay Skin Advisorの開発元で…

男女の会話をロボットが代行「ロボット婚活パーティー」開催

みなさま初めまして! 今月入社した新入社員、ギリギリアラサーです! 男女の出会いの場といえば、飲み会や合コン、友人・知人の紹介や結婚式の二次会など様々ありますが、近年ではマッチングアプリや婚活サイトなどのマッチングサービスを活用した出会いも…

名古屋の大手企業「コメ兵」がAIでブランド品査定をスタート!

これまでブランド品には全く興味のなかった私ですが、東京支社に赴任して2カ月目、誘惑が多くなり、大変な日々を過ごしています。 最近はフリマアプリのメルカリなどで、気軽に中古ブランド品の売買ができる時代ですが、名古屋で知らぬ人はいない「コメ兵」…

AIを活用したセルフレジ

最近、スーパーなどでセルフレジの導入が積極的に行われています。 このため、これまでスーパーの従業員さんが行っていたバーコードスキャンやお会計を自分ですることができるようになってきました。 株式会社インテージのこちらの調査によると、セルフレジ…

AIでインフルエンザの流行を抑えることができるか?

今年もインフルエンザが猛威を振るっています。 N2iでは毎年、アルバイトさんも含めたメンバー全員を対象に、インフルエンザワクチンの予防接種を受けてもらっています。 が、今年はワクチンの予想が外れたのか、インフルエンザにかかってしまったメンバーが…

校正・校閲をサポートしてくれる人工知能

人間だもの、日々の業務で作成する文書等に誤字・脱字が全くない、というスーパーマン・ウーマンはなかなかいないですよね。 私は業務の中で「契約書」や「規定」を作ったり、長い文章を作成する機会が多いです。以前の職業では、化粧品の商品パッケージや取…

人工知能が作る新しい技術

「人工知能が作る新しい技術」といっても、人工知能を使用して新しい技術を作るというお話ではありません。 現在世の中にある製品は、ひとつの技術だけではなく、多くの技術を併用して作られています。 そして、ひとつの製品カテゴリーが、技術の発展に大き…

今後耳にするであろうダイナミックプライシングとは

2019年。 今年はラグビーワールドカップ2019日本大会が開催されるという事で、年明けからラグビー関連のニュースがぐっと増えてきています。 我々、N2iが本社を置く愛知県では、豊田スタジアムで4試合が開催される予定となっているほか、名古屋市、一宮市、…

フィッシング詐欺に引っかかった話

少し前にスマホを買い換えた時の話です。 直近はauを使っていたのですが、ショップが混んでいたので、ソフトバンクのショップへ行ってiPhoneXを入手しました。 初のiPhoneだったこともあり、早速家に帰り触っていました。 初期設定をして、しばらく色んなア…

人工知能は、人間に気付かれないように楽をして自分の仕事をする方法を発見していた

上の3枚の写真は、左からオリジナルの航空写真、人工知能が簡易地図に変換した画像、真ん中の簡易地図から人工知能が再構築した写真画像である。 このように、航空写真を簡易地図に変換する人工知能は大変便利である。 しかも、簡易地図から写真のように変換…

CES 2019に見るAI技術

毎年楽しみにしているCESが今年も開催されました! 皆さんはこのCESというイベントをご存知ですか? 今回は、人工知能の切り口から、CES 2019を駆け足で追ってみたいと思います。 CESとは? CESは、毎年米ネバダ州ラスベガスで開催される国際見本市で、今年…

「愛される」ためだけに誕生した家庭用ロボット「LOVOT」

昨年末のニュースで話題となっていた「LOVOT」。 www.businessinsider.jp 『情熱大陸』でLOVOTの生みの親であるGROOVE Xの林社長が取り上げられているのを拝見し、「天才だ…!」とますます興味を持ちました。 命はないのに、あったかい。LOVE × ROBOT = LOVO…

【やってみた】AIが手描きスケッチからhtmlコードを作成する「Sketch2Code」

AIやディープラーニングがクリエイティブ分野での活用を模索し、研究開発が色々と進められています。 それに関連して、今回はMicrosoftが開発した「Sketch2Code」を使ってみたのでご紹介したいと思います。 sketch2code.azurewebsites.net Web屋の立場からも…

【やってみた】「使ってはいけないパスワードランキング2018」を自分なりに分析して独自のランキングを作ってみた。

今年も「使ってはいけないパスワードランキング」トップ100が発表されました。 The Worst Passwords of 2018 50-1 | SplashData 使ってはいけないパスワードランキング(2018) このランキングは毎年発表されているものなので、昨年、一昨年はどうだったのか…

吹かしてない?先輩風を察知する椅子型AIマシン登場!

「俺の若い頃は~」「近頃の若者は~」といった、過去の武勇伝を語る方、あなたの周辺にもいませんか? なんと、「先輩風」を見える化するマシンが開発されていました! www.asahi.com 「先輩風」を見える化するマシン、先輩風壱号 長野県軽井沢町を拠点する…

中学生は人工知能を恐れるべきか?総合学習で考えた。

それは、新オフィスへの移転が終わって少し経った2018年5月下旬のこと。N2iに1本の電話がありました。 電話をかけてきてくれたのは、江南市立西部中学校2年の生徒さん。曰く、「人工知能(AI)や2045年問題について調べており、N2iに話を聞かせてもらえない…

参考書とノートの勉強法はもう古い?AI教材でセンター試験の得点UP⤴️

寒さどんどん厳しくなる今日この頃。 12月も下旬に入ると、受験生の皆様もそして受験生をもつご家庭も臨戦体勢に入る時期になってきたのではないでしょうか。 昔から受験というと、こたつにみかん、そして参考書にノート。 こんなアナログなイメージが強いで…

テクノロジーで仕組みが変わる瞬間はすごい!って思わないんだろうな。

「100億あげちゃう」キャンペーン | PayPay株式会社 PayPayの「100億円あげちゃう」キャンペーン。 開始からあっという間の10日間で終了となりました。N2i の隣にあるファミリーマートでもPOPでPRを展開するなど、色々な所で「PayPay」という言葉を見たり聞…

SNSの #ハッシュタグ レコメンドツール

AIエンジンによるハッシュタグレコメンドツール「BuzzSpreader #AI」が公開されていたので、試しに使ってみました。 markezine.jp 「BuzzSpreader #AI」は、投稿内容に関連するキーワードから、AIエンジンがユーザーのフォロワー数に合わせた効果的なハッ…

「良性ボット」と「迷惑ボット」と人間の知恵比べ

師走に入り、様々なECサイトで年末セールが開催されていますが、こんな日常にもAIが珍しく「悪い形で」浸透してきています。 『20〜21時のタイムセール!今話題の〇〇が限定3点!定価80%OFF!』 誰でも飛びつきそうなキャッチコピーとともに始まるセールで…

Powered by はてなブログ