NAGOYA AI Blog

人工知能(AI)関連の気になるあれこれをN2iがお届けします

名古屋の大手企業「コメ兵」がAIでブランド品査定をスタート!

f:id:n2i_a:20190219212948j:plain

これまでブランド品には全く興味のなかった私ですが、東京支社に赴任して2カ月目、誘惑が多くなり、大変な日々を過ごしています。

最近はフリマアプリのメルカリなどで、気軽に中古ブランド品の売買ができる時代ですが、名古屋で知らぬ人はいない「コメ兵」さんで、ついに人工知能(AI)を使った査定が始まりました。

 

鑑定士の作業を効率化し、接客サービスの向上につなげる「AI査定」

バッグなどのブランド品を買い取る際の鑑定業務にAIを活用。鑑定士の作業を効率化し、接客サービスの向上につなげるそうです。

www.asahi.com

 

AIによる真贋判定については、以前Nagoya AI Blogでもご紹介しました。 

blog.n2i.jp

 

加えて、米国のベンチャー企業であるEntrupy(エントルピー)も2018年から日本に進出しています。同社独自のマイクロカメラとiOS用のモバイルアプリがあれば、いつでもどこでも簡単に真贋鑑定ができるそうです。

商品の拡大画像を専用カメラで撮影したものをAIが査定。こちらは15ブランドに対応し、その精度は99%とのこと。

www.recycle-tsushin.com

 

トレーニング機器のSIXPADや美顔ローラーのReFa(リファ)を提供するMTGでは、年間で1億円はくだらない偽物による被害を受けているそうです。

www.asahi.com

 

真贋を判定する、という作業においては、AIへの期待が高そうです。

 

余談ですが、コメ兵さんでの買い取りの本人確認は、従来通り店員が担当するそうです。以前こちらで紹介したようなソリューションを使用すれば、こちらも省力化できそうです。

 

blog.n2i.jp

 

募集中です。

録画面接AIシステムの概念実証(PoC)にご協力いただけるパートナー企業の募集について

 

------------------------------------------------------------------------

N2iでは、企業向け人工知能・RPA・チャットボットの受託開発やATS(採用管理システム)の自社開発を行なっています。
【ご相談・お問い合わせこちら
------------------------------------------------------------------------
Powered by はてなブログ