NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

完全自動調理ロボット「Moley」がついに2018年中に販売開始へ

Moley Roboticsの創業者兼CEOのMark Oleynikのアイデアから始まったこの商品、始まりは2014年の1月でした。 そこから特許の申請や、プロトタイプの作成、CES Asiaでの受賞と進んでいき、ついに! 2018年に販売をするということなのです! www.youtube.com 動…

LINEでみかんの病害虫を自動診断!和歌山市の農園が開発

昨今、色々な分野・業界での人手不足が叫ばれるなか、とりわけ人手・人材が不足していそうなのが農業です。さらに現在農業に従事していらっしゃる方々の高齢化により、今後さらに農業人口は減る一方だそうで。 新規で農業を始めるにしても、生計を立てるには…

AIが人にとって変わる時に必要な条件は?

現在のAIが考えるために必要なものをひとつだけあげるとするならば、それは「ルール」であると言えます。現在のAIは「ルール」を必ず必要としています。「ルール」のないものは、AIが人の代わりに仕事をするのはもう少し先になるかもしれません。 ゲームやス…

AIによって自動で色が塗られた漫画が配信される

AIが線画に色を塗ってくれるPaintsChainerというサービスはご存知でしょうか。 用意するものは線画だけでカラバリを遊べてしまうのでついついカチカチやってしまいますよね。 PaintsChainer -線画自動着色サービス- アップした画像を全て、もしくは一部を指…

新しい金属は人工知能から。AIが調合元のレシピを提案!

色々な分野への利用が進んでいる人工知能ですが、とりわけ参入しやすい工程が、「何かのレシピを考える」ことだと思います。 これまでには調理のレシピ(クッキーや酒類のフレーバー)の考案を行う人工知能の発表がありましたが、今回はなんと人工知能が「新…

AIスピーカーに危険性?

指向性の超音波を出すことができるパラメトリックスピーカーを利用してスマートスピーカーに実際の持ち主の意図しない動作をさせることができる可能性が実験により指摘されています。 www.sankei.com パラメトリックスピーカーは特定の範囲の人に音を流すこ…

量子コンピュータに破られない暗号技術を開発 - NICT

LOTUS(ロータス)は、 “Learning with errOrs based encryption with chosen ciphertexT secUrity for poSt quantum era”の略称であり、格子暗号の技術を使っています。 格子暗号では、全てのデータは行列やベクトルで表現されます(図2参照)。暗号化処理…

人工知能による深い情報の理解のつらさ

2つの記事がありました。 AIの死角、感覚・常識 学びにくく 力加減まだ苦手 画像だけではわからない、力のかかり方などをロボットが把握する必要がある作業では、データを集めにくく学習が難しい。学習に人の体の役割が必要な分、技術的なハードルが高いわ…

AI活用で文学をコーヒーで再現!擬人化ならぬ擬コーヒー化

文学、コーヒーはお好きですか? この記事をご覧になっているということは、きっとお好きなのでしょう。 そんなあなたに、こんな記事を見つけたので紹介したいと思います。 www.itmedia.co.jp NECは10月24日、名作文学の読後感をAI(人工知能)で分析し、コ…

神奈川県が犯罪・事故予測にAIを導入検討

※写真はイメージです。 神奈川県ではすでに、ニューヨークで使用されている犯罪削減・防止を目的とした「コムスタット(CompStat, wiki)」が取り入れられていますが、さらにAIも導入予定ということで、AIに対する考え方が前向きで素晴らしいと思います。 統…