N2i ジャーナル

名古屋と東京を拠点に活動するITベンチャー N2i がIT・ビジネス情報をお届けします

名古屋と東京を拠点に活動するITベンチャーN2iがIT・ビジネス情報をお届けします

カスタマーサクセスの必読書3選!

f:id:web-marke:20210324144946j:plain

2019年くらいから「カスタマーサクセス」という言葉をよく耳にするようになりました。

カスタマーサクセスとは?文字通り訳をすると「顧客の成功」という意味になります。

従来のセールスやアフターサービスから一歩踏み込んで、顧客のビジネスの成功と自社の収益を両立させる事を目指し、顧客に対して働きかける役割のことをいいます。

現在電話サポートツールの「バトンタッチ」を開発中の弊社。かくいう私もカスタマーサクセスについて勉強中です。今回は、私が読んだ本をご紹介したいと思います!

カスタマーサクセスの勉強におススメな本3選

1. 『カスタマーサクセスとは何かーー日本企業にこそ必要な「これからのお客との付き合い方』 (英治出版)

カスタマーサクセスの「基本のき」を学びたい方におススメなのがこの一冊です。

タイトルの通り「カスタマーサクセスとは何か」、読者目線で体系的にまとめられており、とても理解しやすい内容でした。

カスタマーサクセスの目的は、「顧客へ成功を届けて、顧客自体の働き方を変える」こと」。デジタルサービスのサブスクリプションモデルに必要な業務という考え方から、非テック企業にも必須の考えであることに気づかされました。

 

2. 『カスタマーサクセスーーサブスクリプション時代に求められる「顧客の成功」10の原則』(英治出版)

こちらの本には、カスタマーサクセスの具体的な事例が多く紹介されています。

従来の営業やアフターサービスとカスタマーサクセスはどのように違うのか、具体的に取り組むべきことを交えて分かりやすく解説されています。

本著で紹介される「カスタマーサクセスを成功に導く10の原則」は、今の会社にはこれが足りない、などの振り返りや業務改善にも役立つ1冊になると思います!

 

3. 『サブスクリプション――「顧客の成功」が収益を生む新時代のビジネスモデル』(ダイヤモンド社)

最後にご紹介するのはこちらの1冊です。

サブスクリプション型のビジネスモデルについて、ふわっとしたイメージしかなかった私にも分かりやすい内容で、さまざまな事例と合わせて具体的なモデルの実践方法が多く紹介されています。

ボリュームはありますが、非常に内容の濃い、読み応えのある一冊です。

 

 

多くのビジネスにとって、カスタマーサクセスは重要なキーワードです。

ポイントを抑え、顧客と共に成長し続けることのできる企業づくりを目指しましょう!

Powered by はてなブログ