NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

シルバーウイークの旅先を「AIオシエル」に相談してみた!

f:id:n2i-fukushima:20180904102416j:plain

今年(2018年)の9月は、残念ながらシルバーウイークと呼べるほどの大型連休にはありませんが、カレンダー上は3連休が二度あり、近場で旅行でもという方も多いと思います。

そんなとき、なかなか行き先が決められない、という方はいませんか?

今回のNagoya AI Blogでは、そんなあなたに、AI搭載のチャットボット 「AIオシエル旅の提案」をご紹介します。

AIオシエル旅の提案

travel.goo.ne.jp

  • 対話を繰り返し気分を察知
  • 気分に沿った多彩な楽しみ方を発見
  • ぴったりのプランがみつかる

ということで早速私も体験してみました。

f:id:web-marke:20180918115150p:plain

 

はい、嫌いになりました。。。

 

と、冗談はさておき、「東海エリア」「グランピング」で検索してみると…

f:id:web-marke:20180918115201p:plain

 

静岡県の「富士山こどもの国」をオススメされました。

 

他にも近場のキーワードを試して見たところ、愛知県内でも知らなかった観光スポットをいくつか見つけることができました。(中には全く関係なくて???となってしまうスポットやお店もありますが…)

『日本列島 ダーツの旅』的なノリとしては楽しめると思います。

みなさんも、秋の行楽シーズンの行き先をAIで検索してみてはいかがでしょうか。

 

「オシエル」を動かすAI「corevo」

オシエルは、NTTグループのAI技術「corevo」を活用しているそうです。同グループのQ&Aサービス「教えて!goo」の旅行に関する質問・回答データ、「gooブログ」の旅行体験記事、「goo旅行」の観光地情報、「goo地図」の地域情報などをあらかじめ学習し、これらのデータから文章を組み立て、あいまいな質問に対してもニーズに合いそうな旅行プランを提案するとのこと。*1

 

他にも、恋愛相談や、ロボットを使った観光案内、コールセンターシステムなどで経験を積み、2018年春に満を持してAIのセミオーダーソリューション「goo AI xDesign」として発表されました。

ユーザーの集合知である約3000万件の「教えて!goo」のデータ等を活用し、最先端の研究成果を用いたディープラーニングで文脈理解の精度を上げたことで、「自然な対話」を可能にしています。*2

教えて!gooといえば、インターネットの黎明期からサービスを提供しており(Wikipediaによると2000年11月から!)、そのデータ量はただただ膨大です。

チャットボットがどれくらい自然な対話ができるのか、楽しみです。

 

------------------------------------------------------------------------

N2iでは、企業向け人工知能の受託開発や
人工知能を使ったビックデータ解析を行っています。
【ご相談・お問い合わせこちら
------------------------------------------------------------------------