NAGOYA AI Blog

人工知能(AI)関連の気になるあれこれをN2iがお届けします

eスポーツの次は「AIスポーツ」?

f:id:web-marke:20190509134502p:plainhttps://aws.amazon.com/jp/deepracer/league/

 

eスポーツというものをご存知でしょうか。

昨年(2018年)の新語・流行語大賞ではトップ10にも選ばれ、知名度も上がってきました。

 

そんな中、「AIスポーツ」なるものが立ち上がってきているそうです。

 

www.huffingtonpost.jp

 

上の記事、かなり長文ですが、機械学習をして自動運転するAI同士でスピードを競うレースが後半に紹介されています。

 

世界を揺るがした将棋の電王戦で人類がAIに負けてから2年。

実はeスポーツの世界も、主要なタイトルである「Dota 2」や「StarCraft II」ではすでにAIが人間に勝っています。

gigazine.net

www.4gamer.net

 

競う相手がなくなったAIが次の対戦相手として選んだのもやはりAIのようです。

どんなに将棋の強いプロでも、オセロもチェスもプロになるという話は聞いたことがありません。

機械学習エンジニアは様々な分野で第一線で活躍できる可能性を秘めた職業にも感じられました。

 

近年は、男子中高生がなりたい職業として、ITエンジニアがランキングに入るようになっていますが、

www.itmedia.co.jp

「運動は苦手だけど、自分の作ったAI搭載ロボットでサッカー選手になる!」というように、近未来の夢を持つ子供もそろそろ出てくるのかもしれません。

 

機械学習テクノロジーを駆使し自走するクルマのレース「AWS DeepRacer リーグ」が AWS Summit Tokyo にて開催!

ところでこのAIスポーツですが、ちょうどひと月後の6月12(水)〜14(金)に幕張メッセで開催される AWS Summit Tokyoで開催されるようなので、気になる方は覗いてみてはいかがでしょうか。

aws.amazon.com

Powered by はてなブログ