NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

人工知能

革新をもたらす「AI x IoT」は、必ずしも最先端技術の組み合わせではない

(source: https://smartmat.jp/) 日本製のIoTデバイスが発表されたので「AIとIoTのコラボレーション」について考えたいと思います。 ecnomikata.com 株式会社スマートショッピングの代表取締役 林 英俊氏は、上記記事で次のような考えを語っています。 「消…

「人工知能活用セミナーin 名古屋」によくある質問

2017年9月から定期的に開催している「人工知能活用セミナーin名古屋」。 毎回ご好評をいただき、今月で14回を数えることになりました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございます! 今回は、過去のセミナーでいただいた質問の中から「よくある質問」とそ…

高速で営業する為に、提案書の作成はAIにお任せしたい!

朝晩寒くなってきました。季節の変わり目に、皆さん風邪などひいていませんか? かくいう私、早速風邪をこじらせました。なんとか復活しましたが、今年は9月の時点でインフルエンザによる学級閉鎖のニュースも聞こえています。皆さんご自愛ください。 と、前…

人工知能がレシピを考えた「カレーメシ」が登場。非常食にもうってつけ?

2018年は台風の当たり年なのか、台風24号が去ったと思えば、台風25号発生のニュースに天気予報が気になる今日この頃です。 台風などの災害時に備えておきたいのが非常食。昔は非常食といえば乾パンという認識でしたが、最近はバラエティに飛んだオプションが…

2018年に話題となった人工知能アイテム

今年も残すところ3カ月となり、そろそろ2018年の「新語・流行語大賞」が気になる季節になりました。 昨年はどんな言葉が流行ったかと振り返ってみると、大賞が「インスタ映え」に「忖度」でした。すでに懐かしい感じがします。 「現代用語の基礎知識」選 ユ…

AIはスタートアップを救う

スタートアップ企業ならではの苦労は色々ありますが、契約書の締結など、専門知識が必要な法務関連の業務について、法律事務所と契約したり、専任の法務担当者を置くことは、予算の面からもなかなか難しいと思います。 我々N2iもスタートアップ企業です。そ…

AIによる予測・検知の信憑性について

学習させたデータから未来を予測することはAIを利用しようとする場合、簡単に考えつくことです。 そして、予測によって事前対策や業務の効率化ができるのであれば、それはとても魅力的です。 WIREDにこんな記事がありました。 人工知能の力で、Apple Watchが…

「第29回人工知能国際会議(IJCAI)2020」は名古屋で開催!

ストックホルムで開催されたIJCAI-ECAI-2018 (http://www.ijcai-18.org/) 東京五輪だけじゃない2020 「2020」と聞けば東京五輪が真っ先に頭に浮かぶことと思います。 実は、人工知能に関する世界最大級の国際会議「第29回人工知能国際会議(IJCAI)2020」も…

AIとお笑い

昨今の人工知能ブームの中で、囲碁や将棋だけでなく、AIとお笑い芸人の対決も話題になっています。 こちらは少し前の2016年のことですが、AIとお笑い芸人が大喜利で対決するというイベントが開催されました。 さて結果は・・・ 一つのお題に約5秒で60もの回…

シルバーウイークの旅先を「AIオシエル」に相談してみた!

今年(2018年)の9月は、残念ながらシルバーウイークと呼べるほどの大型連休にはありませんが、カレンダー上は3連休が二度あり、近場で旅行でもという方も多いと思います。 そんなとき、なかなか行き先が決められない、という方はいませんか? 今回のNagoya …

このスニーカーは本物?ニセモノ?人工知能が真贋を判定!

みなさんはスニーカーを履きますか? 私はスニーカーが大好きです。 ビジネスの場で履くのはカジュアルすぎるのであまり好みませんが、休日はお気に入りのスニーカーを履いて遠くまでお出かけするのが好きです。 ちなみに私はニューバランスが大好きです! …

スターは君だ!未来のオーディションはAIにお任せ?

www.mugendai-web.jp 2011年にグラミー賞を受賞した英国人音楽プロデューサーのAlex Da Kid(アレックス・ダ・キッド)。2016年に、IBMのWatsonを使った楽曲『Not Easy』を発表しました。 今度は、Spotifyに登録されているアーティストをAIで分析するという…

AI技術でお魚GO!?

鳥羽水族館にお魚でも見に行きたいなと思っていたら、面白いニュースが目に飛び込んできました。 www.itmedia.co.jp 世界初のAI図鑑となるLINNÉ LENS - かざすAI図鑑。近代分類学の父、カール・フォン・リンネの名前にちなんで名付けられたiOSアプリはなんと…

オープン間近!「ららぽーと」が遂に名古屋に進出!

いよいよです! 9月28日の金曜日、愛知県名古屋市港区に新たに大型ショッピングパークがオープンします! mitsui-shopping-park.com お買い物が好きな方、流行に敏感な方なら、もうチェック済みの方も多いのではないでしょうか? 東海三県初!「ららぽーと」…

AIプログラミングが学べる教育機関の特徴とまとめ〜名古屋編〜

ここ数年、業種・規模を問わず、多くの会社が人工知能(AI)技術の活用を我先に進めようとしのぎを削っています。その状況下で、AI人材の需要も日に日に大きくなっています。 blog.n2i.jp 日本以上にAIの応用が進んでいるIT先進国では、幼少期からプログラミ…

忖度なし!ボクシングの採点もAIで!

2018年の夏は、多くのボクシング関係者の告発によって、日本ボクシング連盟が抱える各種問題が浮き彫りになりました。 中でも話題の中心となったのが、特定の都道府県出身の選手に対し、有利な判定がなされたのではないかという、判定にまつわる疑惑です。 …

未来のコールセンターは AI 対応が主流に?

コールセンターのお仕事。 エージェントとして働くのは女性が多いイメージですが、今後は AI チャットボットが対応、AIから電話がかかってくる時代になるかもしれません。 コールセンターにつながる前の音声案内。 私はせっかちな性分なので、自動音声応答(…

AI 時代の習い事

今日はこちらの記事をご紹介します。 news.mynavi.jp 1994年といえば、皆さんは何があった年か覚えていますか? 自分が何歳の頃だったかな?と考えてみてください。 弊社のメンバー何名かもそうですが、このブログを見てくださっている方の何割かは、まだ産…

AI 同士の会話で人の命が助かる時代に?

本日はN2iでも使用しているプログラミング言語である Node.js とGoogle Homeを使った新しいサービスの形を示唆する記事を紹介します。 サーバーサイドのJavaScript実行環境として登場した Node.js ですが、AIスピーカーを自発的に喋らせることができるライブ…

AI が熱中症を予測?!

この夏は、名古屋で40度を記録する日があるなど、猛暑日が続きました。一転この数日はクーラーいらずで過ごせる気候で体調を崩しそうな天候ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 猛暑が続く中、気をつけたいのが熱中症です。7月には1週間で1万人を超え…

AI はすでにレーシングカーを走らせている。猛スピードで。

www.gizmodo.jp センサーだらけの無人自動運転EVレーシングカー「DevBot」 今回紹介するのは、AIを搭載した無人自動運転EVのレーシングカー。RoboraceのROBOCAR「DevBot」には、あらゆるセンサーが搭載されています。 車両にはレーダー、Lider、GPS、超音波…

終戦の日にこそ考えたい、平和と AI の利用について

今日は73回目の終戦の日。そして、平成最後の終戦記念日です。 そんな中、このようなニュースを見つけました。 toyokeizai.net 普段はなるべく、AI のポジティブな側面をお伝えしたいと思っている Nagoya AI Blog です。 果たしてAI は戦争を防ぐことができ…

新しい技術に慎重な組込み業界が積極的にAIを取り入れている分野とは?

工作機械や車載機器に搭載されており、人命に関わる事故を起こす可能性があることから、新しい技術の採用にとても慎重な組込み業界ですが、近年変化がみられるのは自動販売機です。 日本は自動販売機の台数は世界でもトップクラスに多く、街中でもいたるとこ…

GAN(教師なし学習)の可能性を見ていきたい

少し前から AI 界隈でトレンドになっている、GAN(Generative Adversarial Network:敵対的生成ネットワーク)という技術とその可能性に注目しています。 いわゆる「教師なし学習」についての研究内容です。 今の AI 開発は、「教師あり学習」(大量の学習デ…

AIにも心のケアが必要って?

突然ですが皆さん「AI」なら、なんでもできる!と思ってはいらっしゃいませんか・・・? AIに複雑なことを求めすぎると、人間と同じように精神に支障を来し、「治療」が必要になるかもしれないそうです。 もしAIが人間と同じような病に陥ってしまったら…。 …

AI人材は世界でどれくらい足りていないのか?

www.itmedia.co.jp 中国のTencent Researchが2017年12月に発表した『グローバル人工知能人材白書』によると、「世界的に見てAI開発をリードするほどの人材」は1000人足らず、「AI人材」は30万人ほどしか存在しないのだそうです。 そして、その30万人のうち、…

8/5はタクシーの日。Nagoya AI Blog でタクシーに関する記事を集めてみた

タクシーが日本に誕生したのは、今から106年前の大正元年(1912年)8月5日とのこと。ご存知でしたか? Nagoya AI Blogでは、「タクシー」と「AI」に関するニュースを過去にいくつかご紹介しています。今日はこちらにそんな記事を集めてみました。 タクシー業…

人工知能を活用して、適切な液肥の供給を!AIシステムの「ゼロアグリ」

昨今、どの業界も人手不足が問題になっていますよね。その解決策のひとつとして、人工知能の活用がありますが、その中でも人工知能の導入が盛んに試みられている分野のひとつに「農業」があります。 人工知能の活用といってもその用途は様々で、例えば農作物…

「2020年のディープラーニング」を想像できるか?

2018年6月22日、東京ミッドタウン日比谷 BaseQ で「STARTUPS SUMMIT TOKYO」というイベントが開催されたそうです。 トリの「スペシャルディスカッション」のテーマは、 スタートアップ×AI-世界を驚かす「AIスタートアップ」は日本から生まれるか?」 これは…

AIで顔認証→本人確認がオンラインで完結!

www.itmedia.co.jp 本人確認ってとても大事ですが、登録するにあたってその作業をするとなると地味に面倒臭いですよね。 ネットで完結できるサービスも増えていますが、それでも身分証明書の写真を撮影→アップロードして送信するというプロセスが入ります。 …