NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

ニュース(国内)

東京五輪で活躍しそうなAIテクノロジー3選

先日、東京ビックサイトで行われたAI・人工知能EXPOでは、各社が最先端の技術やこれから流行るであろう技術やサービスを披露しました。 今回のブログでは、その中でも東京大会で活躍しそうなソリューションを3つ取り上げています。 news.livedoor.com 1. Am…

そのコケどのコケこのコケあのコケ? コケの種類を人工知能で自動判別!

寺院などにある日本庭園は色々な要素の調和でその美しさが成り立っていますが、その中でどうしても欠かせない重要な要素のコケ。 このコケが庭園を美しく彩り、侘び寂びの精神を伝えてくれます。 そのコケにも色々な種類があります。中には専門家でも種類の…

ロイヤルダイニングがAlexaオーダー席を実施

www.mdn.co.jp ロイヤルダイニングが運営する「天空の月」渋谷店において、Amazonが提供する音声認識アシスタント「Amazon Alexa」と、株式会社ヘッドウォータースのクラウドサービス「Multi AI Platform」を連携させて独自開発したSkillによる、スマートス…

その投稿、ウケる?ウケない?インスタ映えをAIが判断!

春ですね。花粉症の方にとっては地獄(らしい)ですが、まったく縁遠い土地で育った私には心地いい季節です。 色々なキャンペーンでも「春」という季節はわりかし重要な気がします。 お花見や入学式・入社式といったものは、この世の全人類をターゲットにし…

人工知能のトレンドをGoogleの「期間指定」を使って、もうちょっと詳しく調べてみる。

最近、人工知能に関する新しいニュースが毎日のように発表されていて、最近の動向はどんなものなのか少し調べてみることにしました。 まずは、おきまりの「Google トレンド」でキーワード検索してみましょう。 これをみると去年の6月25日〜7月1日あたりに少…

健康第一!AIがオフィスの健康管理をサポート

運動不足を実感している今日この頃。 運動は嫌いではないのですが、働いていると、運動する習慣が無いとなかなか運動できないですよね(きっと)。 でも運動しないと身体のためにも。 というわけでこちらの記事をご覧ください。 amp.review アイ・タップ株式…

事務職がAIに仕事を奪われないためにすべき5つのこと

N2iのブログでも何度か「AIに仕事が奪われる」ということに関連した記事を紹介してきましたが、事務職は、日本でも海外でも無くなるであろう職業の一つとされています。 本当に無くなるの?と思う方もいるかもしれませんが、未来の事は誰にも分かりません。 …

津軽弁をAIが文字起こし。弘前大学と東北電力のタッグで実現!

みなさん、Siri(シリ)やCortana(コルタナ)、「Ok, Google」で始まるGoogleなどの音声認識ソフトを使ったことはありますか? 私はiPhoneユーザーなのでSiriを使っていますが、便利ですよね。ボタンひとつ押して話しかけるだけで、Webでの検索から目的地ま…

AIで飲食店経営を支援〜居酒屋編〜

日本は今、人手不足で悩んでいますよね。 外国人雇用を増やそう、待遇を良くしようとか。 今回は居酒屋編ということで、居酒屋に人工知能(AI)を導入して支援をしようという試み。 飲食店はいつでも人材を募集している、そんなイメージ...というか、実際の…

将棋の世界と人工知能

将棋の世界がまた賑わっていますね。 藤井五段が朝日杯優勝で六段に昇段!というのがどれだけすごいのかということですが、よく整理がつかないのでまとめてみました。 昇段の早さ 藤井聡太(六段)は、最年少四段でプロになり、五段から六段に昇段するに至っ…

精度99%のAI監視カメラをNVIDIAが開発!

forbesjapan.com 今回NVIDIAが開発したAI監視カメラの精度は、既存のどの製品よりも高いと触れ込んでいます。 実際、中国政府が導入しているAI監視カメラの稼働を見てみると、 中国政府が昨年から導入しているAI監視カメラシステムは3秒以内に人々の顔を識別…

LINEでみかんの病害虫を自動診断!和歌山市の農園が開発

昨今、色々な分野・業界での人手不足が叫ばれるなか、とりわけ人手・人材が不足していそうなのが農業です。さらに現在農業に従事していらっしゃる方々の高齢化により、今後さらに農業人口は減る一方だそうで。 新規で農業を始めるにしても、生計を立てるには…

AIが人にとって変わる時に必要な条件は?

現在のAIが考えるために必要なものをひとつだけあげるとするならば、それは「ルール」であると言えます。現在のAIは「ルール」を必ず必要としています。「ルール」のないものは、AIが人の代わりに仕事をするのはもう少し先になるかもしれません。 ゲームやス…

AIによって自動で色が塗られた漫画が配信される

AIが線画に色を塗ってくれるPaintsChainerというサービスはご存知でしょうか。 用意するものは線画だけでカラバリを遊べてしまうのでついついカチカチやってしまいますよね。 PaintsChainer -線画自動着色サービス- アップした画像を全て、もしくは一部を指…

AIスピーカーに危険性?

指向性の超音波を出すことができるパラメトリックスピーカーを利用してスマートスピーカーに実際の持ち主の意図しない動作をさせることができる可能性が実験により指摘されています。 www.sankei.com パラメトリックスピーカーは特定の範囲の人に音を流すこ…

量子コンピュータに破られない暗号技術を開発 - NICT

LOTUS(ロータス)は、 “Learning with errOrs based encryption with chosen ciphertexT secUrity for poSt quantum era”の略称であり、格子暗号の技術を使っています。 格子暗号では、全てのデータは行列やベクトルで表現されます(図2参照)。暗号化処理…

人工知能による深い情報の理解のつらさ

2つの記事がありました。 AIの死角、感覚・常識 学びにくく 力加減まだ苦手 画像だけではわからない、力のかかり方などをロボットが把握する必要がある作業では、データを集めにくく学習が難しい。学習に人の体の役割が必要な分、技術的なハードルが高いわ…

AI活用で文学をコーヒーで再現!擬人化ならぬ擬コーヒー化

文学、コーヒーはお好きですか? この記事をご覧になっているということは、きっとお好きなのでしょう。 そんなあなたに、こんな記事を見つけたので紹介したいと思います。 www.itmedia.co.jp NECは10月24日、名作文学の読後感をAI(人工知能)で分析し、コ…

神奈川県が犯罪・事故予測にAIを導入検討

※写真はイメージです。 神奈川県ではすでに、ニューヨークで使用されている犯罪削減・防止を目的とした「コムスタット(CompStat, wiki)」が取り入れられていますが、さらにAIも導入予定ということで、AIに対する考え方が前向きで素晴らしいと思います。 統…

新しいおもてなし?AIで困っている人を助ける

この記事を読んでいるあなたは、ビル内で「困った」という状況になったことがありますか? 「困った」にも色々なパターンがありますよね。 そんな困ったを画像解析で解決しようと試みているようです。 itpro.nikkeibp.co.jp 三菱地所と綜合警備保障(ALSOK)…

ドローンで生育状況を監視。クボタが新システムの導入へ

みなさん、お米は好きでしょうか? 僕はお米が大好きです。お米だけでも食べることが出来ます。 お米。美味しいですよね。お米。 いずれは自分だけのブランド米とかも育ててみたいですよね。ニューお米。ニュー米。 ただ、お米の生育なんて難しそう・・・。…

英語学習が捗るAIを相手に学ぶ方法

英語が話せるようになりたい。 そう思ったことはないでしょうか? よく英語より日本語の方が難しいなんて言葉を聞きますが、そうじゃない。 日本語という言語で育ってきたので、どちらが簡単でどちらが難しいとかそういう問題ではない。 私は英語が話せるよ…

ペットの気持ちを察知し、コール!IoT×AIで新しいコミュニケーション

ペットって可愛いですよね・・・。飼ったことはないんですけど・・・。 将来的には海辺の大きな家で白い大きな犬を買いたいですね。将来的には。もしくはなんらかの生き物。マリモ? でも、職業柄、家を長い時間空けてしまうので、そういう時はペットが自宅…

タクシーの需要を予測して、適切な位置へ?タクシーの効率的な運用施策が開始!

学生のときはほとんど使う機会のなかったタクシーですが、社会人の端くれになった今、そんなに頻繁にではありませんが、たびたび使用することがあります。 なんの偶然か、その「たびたび」の時は何かと急いでいる時のことが多いです。いや、急がなければそも…

防衛省がサイバー攻撃対策にAIを導入

こんにちは。人手不足が騒がれAIで解決と叫ばれていますが、IT系人材で人手不足なのは民間だけではないようです。 増加する国内外のサイバー攻撃や一部近隣諸国との問題などの対策に追われていて現状の110人のサイバー防衛隊では人手不足なようです。 そこで…

人工知能×ビール?キリンがビール開発に人工知能を用いることを発表!

昨今、どこも人手不足な中、人工知能でどうにか業務量を減らすことができないかという試みが盛んに行われています。 今回、飲料メーカーの「キリン」が自社のビール開発に人工知能を導入することを発表しました。 その内容とは「ビールのレシピ開発を人工知…

【数量限定】ロッテがAIを活用して新商品のトッポを開発・販売!

news.walkerplus.com ロッテは、話題の人工知能を使って開発した「トッポ<カラマンシー味>」(10個入り2700円)をオンラインショップにて12月22日(金)10時より数量限定で発売開始する。 画像をみて、柑橘系の新商品かな?と思ったあなた、正解です。 なぜAI…

人工知能とかSNSとかIoTのデータを知りたいなら、まずは日本の総務省から出ている『情報通信白書29年度版』を見るのが便利!

関係情報:情報通信関連:情報通信白書平成29年版 日本にいる限り、日本政府が人工知能やIoTとどう向き合っているかを常に理解する必要があります。その資料というのは、一般に公開されているので、見ないわけにはいきません。 人工知能に関わる情報提供や議…

人工知能が渋滞を解消する。ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツが業務提携を発表

みなさん、公共交通機関を利用したことはありますか? 基本的に自家用ヘリでも持っていない限りは、誰しも利用経験があるであろう公共交通機関。歩くよりも(笑)早く移動することができてとても便利ですよね。 しかしそんなとてつもなく便利な公共交通機関…

「2021年までのITロードマップをとりまとめ」でのチャットボットの話

少し前のことですが、野村総合研究所が「2021年までのITロードマップをとりまとめ 〜新たな顧客接点としての活用が期待される『チャットボット』〜」を発表しました。 内容が興味深かったのでご紹介します。 2021年までのITロードマップをとりまとめ 広がる…