NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

「守り固めからの攻め」そんなイメージで、セールス採用始めました

f:id:web-marke:20180502100955j:plain 強いて例えるなら、エンジニアチームはディフェンスで受け側。セールスチームはオフェンスで渡す側。

1期目でディフェンスを固めて、2期目で一気に攻める。 そんなイメージで、セールスチームを立ち上げます。

www.wantedly.com

ほぼ一年前にエンジニア採用を始めました。次はセールス採用を始めます。元々、営業出身の自分。どんなメンバーが集まるか楽しみですが、チームを組むのが久しぶりすぎて、そのブランクに不安も感じています。

blog.n2i.jp

その中で、実践していこうと思っている事です。

頭と足を使った活動

頭脳派、行動派なんていう営業タイプがあるとしたら、1人でどちらもフルにできる精鋭部隊を作る。これが一番やりたい。Webもテレアポも、インバウンドもアウトバウンドも、ありとあらゆる手法の中で、今一番我々に最適な戦略で攻める。そんなイメージ。

優良なリードの獲得とKPIの設定。確率を高めるPDCAを短期で回す。これを一人ひとりが回せるのが理想。具体的な数値から理論立てて、根性出す。そんなイメージ。

自社セールスにもAI予測を使えるようなデータの集積も進めていく。

準備8割、本番8割

個人的に準備が好きです。準備はよく「妄想」とか「潜る」とか表現していますが、事に対して時系列を含めて、イメージしないと動けないタイプです。逆に準備していないと不安で、うまくできない。セミナーでもろくに話せない。。。その関係で準備8割を行うのは得手ですが、動きながらパフォーマンスを出すのは不得手。今期はチームの力も借りながら、走りながら8割のパフォーマンスを出せるようにしたい。個人的に。

最後の最後まで諦めない

最後は根性論が入りますが、諦めない。くじけない。腐らない。 風が吹いたら飛んでいくような零細の我々ができることは諦めず、日々精進し、受託ならクライアントに一番ベストなものをご提供する。プロダクトであれば、どのサービスよりもユーザーの課題を解決できるようにする。それをもう一度考えて、2期目に挑みたいと思います。

Kago