NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

Googleがフライトの遅延を予測するAIを導入

f:id:web-marke:20180412113643j:plain

Googleの航空券検索サービス「Googleフライト」を知っていますか?

「最安値の最適なフライト」を探すことのできる海外旅行ファンにはたまらないサービスですが、アップデートでAIが導入され、更に便利になりました。

 

jp.techcrunch.com

またGoogleフライトには「天候」、「到着遅れ」などと出発遅延の理由が示される。

 

このAIは出発の遅延理由を過去のデータを元に機械学習を行い、ユーザーに教えてくれるそうです。

 

japanese.engadget.com

Googleフライトはこれまでも航空会社からの遅延情報を表示していました。しかし、これからはその情報がなくても、過去の飛行状況などを使用し、機械学習アルゴリズムが遅延を予想。

 

AIを用いることで、今まで提供されていた遅延情報よりも信頼度の高い正確な情報がユーザに送られます。 

もちろん、航空会社からの正式な情報ではないため、時間通りに出発ゲートに向かい、情報を確認するようにとの注意も添えられます。それでも、事前に遅延するかもしれないことが分かってれば、その後の対策を検討する余裕も生まれそうです。

  

AIの活用で、より正確な遅延情報が予測されることで、旅行客はより快適な空の旅を過ごせそうですね。 

 

ゴールデンウイークのご予定がまだ決まっていない方、Googleフライトで検索されてみてはいかがでしょうか。

 

 

------------------------------------------------------------------------

N2iでは、企業向け人工知能の受託開発や

人工知能を使ったビックデータ解析を行っています。

【ご相談・お問い合わせこちら

------------------------------------------------------------------------