NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

神奈川県が犯罪・事故予測にAIを導入検討

f:id:n2i-t:20170707110903j:plain

※写真はイメージです。

神奈川県ではすでに、ニューヨークで使用されている犯罪削減・防止を目的とした「コムスタット(CompStat, wiki)」が取り入れられていますが、さらにAIも導入予定ということで、AIに対する考え方が前向きで素晴らしいと思います。

統計情報から犯罪を予測するコムスタットでは限界を感じているようで、今回、AIのディープラーニングを取り入れていくとのこと。

 

警察の犯罪捜査などにAIが活躍していくのはとても素晴らしいと思います。この例が成功すれば日本でもAIが活躍するのではないかと思います。

 

防犯カメラの映像を確認するとき、集めた映像データを全部頭から最後まで人間の目で見て確認しているみたいですが、人工知能なら人間が通ったのか、猫が通ったのかを判別できますし、人間が見ていると疲労から集中力がなくなって見落としとかもあると思いますが、AIなら疲労はないですからとても効率がいいと思っています。

 

まずは防犯カメラの映像の解析から、AIを導入していくのはいかがでしょうか。

 

www.tokyo-np.co.jp

 

 

------------------------------------------------------------------------

N2iでは、企業向け人工知能の受託開発や

人工知能を使ったビックデータ解析を行っています。

【ご相談・お問い合わせこちら

------------------------------------------------------------------------