NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

AIへの関心は徐々に広まっているなあと感じる話

f:id:n2i-u:20180113144828j:plain

13日からセンター試験が始まり、今年も受験シーズンが到来という感じですね。

今回はAIの話ではないですが、学生の中でもAIへの関心は徐々に広がりつつあるみたいです。

 

mainichi.jp

 

大手予備校によると、今年も文系学部の人気が高い「文高理低」の傾向が続いている。ただし、社会で注目を集める人工知能(AI)への関心は高く、理系でも情報工学系を志望する受験生は増えている。

 

AIの関心もそうですが、日本全体でみてもプログラミング教育必修化の計画や実施に向けて準備をしているようですし、今後もIT人材の育成という意味では良い方向に進んでいるのではないでしょうか。

 

ちなみに経済・経営学部は海外では理系らしいです。

 

私自身、勘違いをしていましたが、プログラミング教育必修化というのは、プログラミングをするわけではないらしいです。

 

dot.asahi.com

 

(1)『プログラミング』という新しい教科ができる」は勘違い!

(2)
「プログラミングの授業では、プログラミング言語の使い方を覚える」は勘違い!

(3)
「プログラミング教育では、毎回パソコンやタブレットを使って勉強する」は勘違い!

 

 なんにせよ、人工知能(AI)という言葉の浸透、興味関心が広まりつつあるのは良いことだと思います。

 

------------------------------------------------------------------------

N2iでは、企業向け人工知能の受託開発や

人工知能を使ったビックデータ解析を行っています。

【ご相談・お問い合わせこちら

------------------------------------------------------------------------