NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

2足歩行ロボットがバックフリップだって?!

f:id:web-marke:20171205123935p:plain

こんにちは。アルバイトの和田です。

先日、Boston Dynamicsが二足歩行ロボット「Atlas」がバックフリップを成功させる動画を公開しました。

Boston Dynamicsは、アメリカにあるロボットを開発をしている企業です。開発されているロボットは、整備されていない荒地でも物資を運搬することを目的として開発されました。

ボストン・ダイナミクス英語Boston Dynamics)は、ロボットの研究開発を手がけるアメリカ合衆国企業国防高等研究計画局 (DARPA) の支援の下開発した四足歩行ロボットビッグドッグ[2]や、人間のシミュレーションを行うCOTSソフトウェアDI-Guyといった製品を開発している。2013年12月にインターネット関連サービス大手のGoogle社に買収された[1]。2017年6月にソフトバンクグループが買収することを発表した[3][4]

 https://www.bostondynamics.com/

 

こちらがその動画です。

www.youtube.com

歩行させるだけでも難しそうですが、この動画ではまるで人間のように滑らかに膝を曲げたりバランスを取ることで、見事バックフリップを成功させています。

人間のようなこの滑らかな動きを活用して、危険な環境下での救助活動や消防活動などで活躍することが期待されています。

 

www.youtube.com

こちらの動画の「Geminoid」と呼ばれるロボットのように、人間の表情そっくりに顔を動かし表情を作る技術や、

www.youtube.com

こちらの「the most highly capable five-fingered robot hands」のように器用に手先を動かす技術と組み合わされば、ロボットが人のように振舞う日は近いのかもしれませんね。

 

------------------------------------------------------------------------

N2iでは、企業向け人工知能の受託開発や

人工知能を使ったビックデータ解析を行っています。

【ご相談・お問い合わせこちら

-------------------------------------------------------------------------