NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

ブレスト!と意気込む会議より、雑談の方が良質なアイデアが出ますよね。

f:id:n2i_kago:20170710221535j:plain

連日、名古屋も蒸し暑くなってきました。まだまだ梅雨は開けないというのに。

最近、ITとは関係の無い方とお話をする機会があり、AIの話で盛り上がっていたりします。AI・AIと日々考えすぎてか、アイデアに隔たりが出ていることを反省したりしています。

 

そこで出たアイデアをご紹介します。

もし、その知見ある!という方いらしたら、協業させていただけたらと思います笑

 

紙と電子の合いの子手帳

最近周りでも、電子手帳から紙の手帳に戻す人が増えています。どうやら紙の方がやっぱり便利だそうです。ITリテラシー高い人でもその傾向があるので、やはり紙で管理することは結構便利だんですね。(個人的には紙手帳は苦手でうまく続けられたことがありません)

でも、やはり他人と共有できないのは問題だそうで、ビジネスでは共有が主流になっているので、電子と紙とを併用するそう。これが手間。

手書きの文字の識字率が高く、さらに、より紙らしい使用感のハード。というものがあれば!という。

 

フレキシブなハードにクラウド繋げて、手書き識字認証AI。

 

考えただけでも、相当な開発ですが、確かに便利。

現状はタブレットになってしまうのでしょうか?

 

オレオレ詐欺検知AI

AIの音声認識で声帯まで認識できるようになってきました。ということはいくら風邪を引いていても、息子・娘の声帯は変わらない。AIに声を聴かせれば、「80%息子」的な反応をするのでは?これは現実的に面白い。

できれば、受話器の聞くところに取り付けれる小型マイク(性能良い)がかぽっとつけれて、AIと一緒に会話を聞けるようなものだと親近感が湧くし、使いやすい。

ただ現状はやはりアプリスマホでしょうか。。。

 

ハードでピンときたら、よろしくお願いいたします!

 

っと、今はすぐには叶えられないアイデアも少しづつ貯めていけたらと。

 

business.linkedin.com

 

AI記事探していたらGoogle翻訳が秀逸で、ほぼ日本語の文脈だったことに驚いた記事。

 

Kago