NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

自然言語

Amazon から 7インチディスプレイの新しい「Amazon Echo Show」が発表される

新しいデバイスが発表されています。 すでに購入可能で $229.99 です。 当然日本ではまだ使えませんが、早く触ってみたいですね。 Alexaが搭載されているのですが、「echo」デバイスが2つ以上ある場合は、一番近いechoが反応してくれるように設計されている…

Facebookの人工知能が人間に理解できない言語を使い始める

Facebook の人工知能に対し、交渉において利益を最大化させる設定にしたところ、AI同士で会話する際に独自の言語を使用していたことがわかったようだ。 AIが使う「独自の言語」とはいったいどういうものか? 記事にはこう続けられている。 場所やモノ、動作…

リクルートのAPI「A3RT」を触ってみた

今年の3月にリクルートから機械学習のAPIを提供するサービス「A3RT」をリリースしました。 a3rt.recruit-tech.co.jp これまでにリクルートがリリースしたサービスに使用してきた機械学習の機能をそのままAPIとして一般向けに提供されています。だいぶ前には…

チャットボットはこれからどう進化していくのか?

この1年間の間に、チャットボットという言葉が日本でも定着してきたと感じます。 そしてチャットボットは、この短期間でかなり変化してきました。 ■「ChatBot」?「Bot」? 私の場合、最初にチャットボット(ボット)を知ったのは、「Twitter」だったと思い…

人工知能に物語を書かせるためにはどうすればいいのか?

アイドルグループ「PREDIANNA(プレディアナ)」のメンバー、侑杏さんのTwitterを、2017年5月18日~31日までの間、本人ではなくAIが投稿するというもの。今まで人間が書いていた文章を突然AIが代行するのですから、違和感が生じることはないのでしょうか? …

【人工知能】感情表現ができる人工知能を作るための方法を考えてみた!

知恵と知識を道具として使い、人間の脳は何をゴールに、何を目的に働くかというと、自分の脳が一番心地よいと感じる感情を満たすために、知恵と知識を使っているわけです。 一番脳が心地よいと、快感を感じる。お腹がすいた。それを満たす。眠たい。それを満…

人工知能の 広告コピーが セクシーだ。

「新聞広告の セクシーが 待っている。」 すごく意味深なキャッチコピーで見た人の感性をくすぐります。 こんな名コピーを考えつくなんて、いったいどんな高名なコピーライターの人なんだろう・・・。 というのも実はこれ、大手広告代理店の電通と、自然言語…

人工知能は「機械同士で会話する」独自の言語を覚え始めている

IMAGE: GETTY IMAGES 人工知能研究者たちがAIに言語を理解させるべくしのぎを削っているが、元アニメーターのロボットエンジニア、イゴール・モルダッチは、まったく新しいやり方でその目標を達成しようとしている。会話のパターンを学ばせるだけでなく、「…