NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

人工知能

【人工知能】LINEが「音声アシスタントAI」市場に殴り込み、ライバルは「Amazon Echo」と「Google Home」。Gateboxの買収も発表

このClovaを搭載した製品として、アプリ「Clova App」、および、初の自社デバイスとなるスマートスピーカー「WAVE(ウェーブ)」の発売を初夏に日本と韓国とで予定している。話しかけると音声で会話をしたり、ニュース、天気・占い情報、コマース、カレンダ…

人工知能VS人類 遺伝的アルゴリズムを使ったシミュレーションゲーム『どうやって人工知能は人類を滅ぼすのか』

本日は、遺伝的アルゴリズムを使った人類と人工知能のシミュレーションゲームをご紹介します!『どうやって人工知能は人類を滅ぼすのか』 です! どうやって人工知能は人類を滅ぼすのか Nagatoshi Hashimoto ゲーム 無料 壁を作りますか? 気球で上空に避難…

執筆から配信までわずか2分 脅威のスピードを誇るAI記者

「文章の流暢さや創造性などの課題が残るものの、数字の正確性と、記事の大量生成、処理速度は、AI記者の最大の“強み”になります。人間の記者は、負担が軽くなったぶん、業績速報で特徴的な決算をした企業に後追い取材を続け、どんどん情報を掘り下げていく…

【人工知能】感情表現ができる人工知能を作るための方法を考えてみた!

知恵と知識を道具として使い、人間の脳は何をゴールに、何を目的に働くかというと、自分の脳が一番心地よいと感じる感情を満たすために、知恵と知識を使っているわけです。 一番脳が心地よいと、快感を感じる。お腹がすいた。それを満たす。眠たい。それを満…

【人工知能】600時間のドラマを観て学習した人工知能は、画像を見て次の行動を予測できるのか?

とても面白い実験をしている人工知能の開発者達がいたので紹介いたします。 タイトルの通り、人工知能に600時間のドラマを観させて、新たな動画の次に起こることを予測できるかの実験です。 将棋や囲碁で先読みができるなら、今度は人間の行動の先読みを…

人工知能が人類を超える日が発表されたようなので調べてみた。

When Will AI Exceed Human Performance? Evidence from AI Experts https://arxiv.org/abs/1705.08807 言語の翻訳(2024年まで)、高校のエッセイ(2026年まで)、トラックの運転(2027年)、小売での作業(2031年まで)など、今後10年間の多くの活動でAIが…

【人工知能】【囲碁】「AlphaGo」 vs 「AlphaGo」 がもはや人間の理解を超えた究極レベルの戦いで、プロ棋士ですらついていけない模様。

世界最強の棋士・柯潔九段を破り、引退を表明したDeepMind社のコンピューター囲碁プログラム「AlphaGo(アルファ碁)」。その対決を前にして数百万回にわたり繰り返された「AlphaGo」対「AlphaGo」の“セルフ対局”の内、特別に選ばれた50の対局がDeepMind社の…

【囲碁・人工知能】人類最強棋士「柯潔(カケツ)」が、人工知能 AlphaGoに敗れる。

wired.jp 「2017年5月25日、中国の囲碁棋士・柯潔とグーグル傘下のDeepMindによる人工知能(AI)「AlphaGo」の第2戦の最中に開かれたプレス向けセッションで、開発リーダーのデイヴィッド・シルヴァーは、こう語った。その後、試合開始から3時間ほど経ったタ…

「将棋界に激震」人工知能に敗れ人間大きく負け越し。電王戦 佐藤名人が敗北!

佐藤名人「独特の感性見せつけられた」 PONANZAに連敗した佐藤天彦名人は、対局後の会見で、「自分の価値観や感覚を正面からぶつけたものの、そうした感覚の外にあるPONANZAの独特の感性を見せつけられて、上回られた2局だった」と話していま…

人工知能の 広告コピーが セクシーだ。

「新聞広告の セクシーが 待っている。」 すごく意味深なキャッチコピーで見た人の感性をくすぐります。 こんな名コピーを考えつくなんて、いったいどんな高名なコピーライターの人なんだろう・・・。 というのも実はこれ、大手広告代理店の電通と、自然言語…

ロボットと人の未来の働き方は

昨今、人工知能等のロボットの発達により、なくなっていく職業・なくならない職業等の議論が巻き起こっていますが、そんな中、興味深いふたつの記事を見つけました。 ひとつは今後、どういった職業がロボットにシェアを取られていくか、取られていかないかと…

「ロボット技術・産業フェア」が名古屋で今年7月に開催!

ロボカップ2017名古屋世界大会併催「ロボット技術・産業フェア」 「ロボット技術・産業フェア」にて、今年は名古屋で「ロボカップ2017名古屋世界大会」が開催されます。 「ロボカップ2017」:2017年7月27日~30日 ロボカップ世界大会で名古屋が…

勉強のつまずき分析から建築まで!AIが活躍の予感

誰しも一度は学生時代によくわからない単元や教科があり、それをそのままにしていて後々泣きをみることがあったはず・・・。 そんな誰しもが陥る可能性のある悲劇を防いでくれそうな発表がありました! 東京学芸大がAIを活用した指導方法を研究する大学院を2…

人工知能とIoTで仕事がはかどるかも?

ダイキンとNECがAI(人工知能)/IoTを使った、中々ハイテクなオフィスを研究している様です。 itpro.nikkeibp.co.jp オフィススペースに設置された機器で人や環境の情報を収集、AIエンジンによってその分析を行う具合になっています。 (引用元: ニュース解説 -…

人工知能のビジネス活用方法、AIエンジン20+6種のポジションをまとめて理解する

© phonlamaiphoto – Fotolia 具体的に世の中にどんな誤解が蔓延しているかというと、たとえば「すごく賢い人工知能が既に存在する」「IBM Watsonのようなものや機械学習、深層学習を導入すれば、誰でもすぐに『すごいこと』ができる」「人工知能と呼ばれる単…

そろそろマイクロソフトが本気出してきた!!Windows10 「Story Remix」でAIを搭載した動画編集ソフトを実装!AI加速で勝負をかけるMicrosoft

マイクロソフトが今年の秋に大型アップデートを予定。 「Story Remix」として、VR、MR、AIを搭載するなど本気モード全開です。 今回注目したのは、AIを搭載した動画編集ソフト。 撮影した動画を自動で「プロ」仕様に編集してくれます。 動画を認識して、いい…

AIの開発に最適化したハードウェアが登場!

高度なAIを制作するための訓練には膨大なデータが必要となりますが、現在のハードウェアでその大量のデータを効率的に使用していくためには、結構な施設設備が必要となります。 しかしながら、そんな環境を用意することができるベンダーはおそらく一握り。 …

個々の企業に、「AI 管理者責任者」が必要とされる時代が間もなくやってくる。

Embed from Getty Images *************** Business leaders are advised to familiarize themselves with the cutting edge of AI safety and security research, which at the moment is sadly similar to the state of cybersecurity in t…

日本初、人工知能ドレスをIBMが発表

日本IBMは27日、人工知能「ワトソン(WATSON)」と連動したドレスを発表した。ドレスは、オートクチュールブランド「ドスカ トーキョー(DOSQA TOKYO)」を手がけるファッションディレクターの三浦大地が製作。「ワトソン」がハッシュタグの#IBMWSJPのつい…

人工知能がどれだけスゴイのかを、スマートフォンで誰でも簡単に体験できる「Google A.I. Experiments」が面白い!!

人工知能系やってみたシリーズですが、今まで勇猛なライオンやらとても愛嬌のある犬やら、素晴らしい数々の作品を生み出してきた画伯「P」です。こんにちは! 前回までの作品がどんなものか見てみたいかたは是非、下のリンクから見に行ってください! 前回ま…

AIがトレーニングジムに通う時代がついにやってきた!? AI用トレーニングジムがオープン

イーロン・マスクらが率いる、人工知能(AI)を研究する非営利団体「OpenAI」が、 さまざまなゲームや課題を練習させることができる「AIのジム」を公開した。 **** ジムに通っている男の大半はデキる男だと思う、今日この頃。 ついにAI用のトレーニング…

ヒトの脳の学習プロセスを模倣した、人工シナプスが開発される

sitox - iStock 仏国立科学研究センター(CNRS)らの研究チームによって、ヒトの脳の学習プロセスから着想を得た人工シナプスが開発された。従来よりもエネルギーを要さず、自律的に学習できる。人工知能システムはさらに発展しそうだ **** 人工知能はや…

人工知能を搭載したお絵かきツール「Google Auto Draw」で、絵心のない人がライオンを描いてみた

新しくGoogleから発表された、AIを搭載したお絵かきツール「Google Auto Draw」が出ていたので、さっそく試してみた。 絵心のない私でも、プロのデザイナーになれると聞いて、百獣の王「ライオン」を描いてみようと思う! まずは、こちらから https://www.au…

ディップ、日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度「AI. Accelerator」を開始

ディップ<2379>は、4月6日より、AI・人工知能ベンチャー企業を対象とした新規事業創出を目指す日本初のアクセラレータープログラム「AI.Accelerator」を開始した。また本プログラムに参加を希望する企業・個人の募集も開始した。本プログラムの対象は、AI、…

IBM Bare Metal Cloud、新しいP100 GPUでAIをターゲットに

IBMは、今月末にBluemixクラウドにNvidia P100グラフィックス・プロセッサを追加し、ハイエンドの「Pascal」GPUを提供する「最初の主要なグローバル・クラウド・ベンダー」になると発表しました。Big Blueは、人工知能、深い学習、データ分析、高性能コンピ…