NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

人工知能

ペットの気持ちを察知し、コール!IoT×AIで新しいコミュニケーション

ペットって可愛いですよね・・・。飼ったことはないんですけど・・・。 将来的には海辺の大きな家で白い大きな犬を買いたいですね。将来的には。もしくはなんらかの生き物。マリモ? でも、職業柄、家を長い時間空けてしまうので、そういう時はペットが自宅…

人工知能とデザインのはなし

先日、人工知能はどこまでデザインできるのか?できないのか?という事が社内で話題になりました。 その際の結論としてはデザインそのものはできるが、それはまだ実用的なものではない。というものでした。 そんな事がありましたので、少し人工知能とデザイ…

タクシーの需要を予測して、適切な位置へ?タクシーの効率的な運用施策が開始!

学生のときはほとんど使う機会のなかったタクシーですが、社会人の端くれになった今、そんなに頻繁にではありませんが、たびたび使用することがあります。 なんの偶然か、その「たびたび」の時は何かと急いでいる時のことが多いです。いや、急がなければそも…

好きなキャラクターが身近になる?AI×ロボットの可能性

今回は、今後活躍するであろうAIロボットのお話です。 2017年はAIスピーカーが特に目立っていたように感じました。 弊社ブログでも何回か紹介の記事も書いていました。 では、2018年はどうなるでしょうか。 ユカイ工学 株式会社の青木CEOは次のように語って…

AIへの関心は徐々に広まっているなあと感じる話

13日からセンター試験が始まり、今年も受験シーズンが到来という感じですね。 今回はAIの話ではないですが、学生の中でもAIへの関心は徐々に広がりつつあるみたいです。 mainichi.jp 大手予備校によると、今年も文系学部の人気が高い「文高理低」の傾向が続…

防衛省がサイバー攻撃対策にAIを導入

こんにちは。人手不足が騒がれAIで解決と叫ばれていますが、IT系人材で人手不足なのは民間だけではないようです。 増加する国内外のサイバー攻撃や一部近隣諸国との問題などの対策に追われていて現状の110人のサイバー防衛隊では人手不足なようです。 そこで…

AIのブラックボックス化の話が人工知能学会で語られたという話

AIの進化は日進月歩であり、誰もがAIを使って生活を便利にしたり新しい挑戦を行ったりといった事を考え実践している昨今ですが、その中でAIのブラックボックス化についての話が色々と聞こえてきています。 ブラックボックス化 例えば、2016年12月の以下の記…

人工知能×ビール?キリンがビール開発に人工知能を用いることを発表!

昨今、どこも人手不足な中、人工知能でどうにか業務量を減らすことができないかという試みが盛んに行われています。 今回、飲料メーカーの「キリン」が自社のビール開発に人工知能を導入することを発表しました。 その内容とは「ビールのレシピ開発を人工知…

スマホやカメラなどに積まれているAIチップは、どんな人工知能チップなのか?

昨年は、「AIチップ搭載機種!」とうたったスマートフォンやカメラを目にするようになりました。ところが、実際に使ってみたら「どこがAIなんだろう…」と思われるでしょう。 答えを簡単にいってしまえば、「バッテリー消費の軽減」が主に活躍しているところ…

国内のAI活用サービスのアーキテクチャが紹介された話【NoRe:sukeもあります!】

タイトル通りなのですが、今回紹介する記事にNoRe:sukeも登場! HR(Human Resources)で紹介されております。 詳細は下記リンクより。 employment.en-japan.com 2017年4月に掲載したアーキテクチャ大調査の第二弾! 今回は、人工知能(機械学習、深層学習、…

人工知能が担当者をサポートする

人工知能で退職率を下げる 退職率を下げる為に人事に人工知能を導入するという記事がありました。 人工知能が出す「最適解」が人事担当者を救う 人工知能が面談シートの文章を読み解き、人間ではつかみきれない社員が抱える悩みや不安をあぶり出す。与えた教師…

データ集めを助けてくれるサイト「import.io」

こんにちは。 突然ですが、「スクレイピング」という言葉を聞いたことはありますか?サービスや統計・AIでデータが必要になる時があります。そんなデータをウェブページの中から集めてしまおうというのがスクレイピングです。 スクレイピングをしようとする…

愛知・名古屋エリアのAI[人工知能]イベント情報(2018年1・2月)随時更新

毎月、名古屋エリアのイベント情報をお届けしています。 イベント情報が集まり次第、随時更新しています。 ■N2i主催セミナー 人工知能活用セミナー in 名古屋 vol.6 日時 2018/1/20(土) 13:30 〜 15:00 場所 ベースキャンプ名古屋愛知県名古屋市中村区名駅…

【数量限定】ロッテがAIを活用して新商品のトッポを開発・販売!

news.walkerplus.com ロッテは、話題の人工知能を使って開発した「トッポ<カラマンシー味>」(10個入り2700円)をオンラインショップにて12月22日(金)10時より数量限定で発売開始する。 画像をみて、柑橘系の新商品かな?と思ったあなた、正解です。 なぜAI…

ロボット・AI・自動化

先日、某回転寿司チェーン店に行ったのですが、受付がPepperでした。 Pepperに話かけられ、端末に情報を入力すると発券され、書かれた席番号の席へ行くという非常にスムーズな流れでした。 www.ibm.com AIという言葉の定義ですが「人間と同じ知能」はまだで…

人工知能とかSNSとかIoTのデータを知りたいなら、まずは日本の総務省から出ている『情報通信白書29年度版』を見るのが便利!

関係情報:情報通信関連:情報通信白書平成29年版 日本にいる限り、日本政府が人工知能やIoTとどう向き合っているかを常に理解する必要があります。その資料というのは、一般に公開されているので、見ないわけにはいきません。 人工知能に関わる情報提供や議…

人工知能が渋滞を解消する。ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツが業務提携を発表

みなさん、公共交通機関を利用したことはありますか? 基本的に自家用ヘリでも持っていない限りは、誰しも利用経験があるであろう公共交通機関。歩くよりも(笑)早く移動することができてとても便利ですよね。 しかしそんなとてつもなく便利な公共交通機関…

人工知能とファッションの話

東京ガールズコレクションで人工知能が審査を行う 9DW 井元剛氏が「東京ガールズコレクション」で人工知能にファッションを学ばせた方法 第25回TGCにおけるファッションコンテストには変化があった。これまでのファッションコンテストでは、実行委員会やモデ…

AlphaZero、3つのボードゲームで専門化されたAIを破る

www.itmedia.co.jp 専門化されていないAIでも専門化されたAIに勝つことができてしまったようです。それも少ない手数の読みで勝ててしまうようです。 3つのボードゲームの中に将棋が含まれていますね。将棋の学習時間がチェスよりも短い理由がわかりませんが…

これがスマートなクッキー!人工知能が考えるクッキーの味は?

12月も10日が過ぎました。寒いですね。ほんと寒くなってきました。 それで今回、ご紹介するのはこのニュースです。ジャジャン! スマートなクッキーの作り方 世の中にクッキーと呼ばれるお菓子は様々でその形や味、材料に至るまで千差万別です。人によってそ…

AI (人工知能)を学習する上で役に立つコミュニティ

AIを学習する上で、特別なデバイスも特別な教育機関も必要ありません。 学習したいと思ったらすぐに始めることができます。 ひとつは、OpenAIが提供しているコミュニティに参加することです。 ここではAIを学習させていく上で数多く直面する問題について話し…

人工知能でロゴからWebサイトまでスタイルガイドをトータルで作成してくれるサービス-Brandmark

今回、ご紹介するのは、ロゴのデザインなどを手軽に作成できてしまうWebサービス、Brandmarkです。 Brandmark - the smart logo maker Brandmark - the smart brand and logo creator ロゴを作成するにあたってのキーワード入力と数クリックでできてしまうの…

Google版 Excel(スプレッドシート)には人工知能が搭載されていてグラフを自動生成&分析もしてくれる

あまり知られていないかもしれない機能ですが、とても便利なので改めてご紹介します。 Google スプレッドシート(エクセル)には、グラフ生成や分析を自動で行ってくれる機能がついています。 1)Google ドライブからスプレッドシートを作成してみましょう!…

人工知能がセカンドオピニオンになる時代が来るかも? LPixelが医療画像診断支援技術「EIRL」が発表

11月も最終日を迎え、いつのまにか街中が秋の様相からどんどんと冬のものへと移り変わっていきますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?私は元気です・・・。 あ、でも元気だけれどもインフルエンザの予防接種は受けたいです。 病気怖いですもんね・・・。 …

古代文字をTensorflowで解析する、全人類に対して開かれたプロジェクト「The Hieroglyphics Initiative」が始まる

とても楽しみなプロジェクトが始まりました。 エジプトの象形文字をTensorflowを使って自動解析させようというプロジェクトです。 hieroglyphicsinitiative.ubisoft.com つい最近も、ピラミッドの中にさらに新しい空洞が発見されたりとか、NASAの衛星から調…

10億回の対戦をさせて自ら戦略を編み出していくOpenAIの「RoboSumo」がスゴい。

OpenAIの実験では、単純なヒューマノイドロボットが歩く方法さえ知らずにアリーナに入りました。彼らには、試行錯誤を通して学ぶ能力と、移動することを学び、相手を打ち負かすという目標を備えていました。 ロボットは自分自身をより安定させるためリングか…

IBM Watson無料化によってAI(人工知能)の活用がより身近になるはず

Watsonが無料で利用できるようになっています。 このような記事が出て、Watsonが再び注目されています。 米IBM、AI「ワトソン」無料に アマゾンに対抗 米IBMは11月から主力製品である人工知能(AI)「ワトソン」の無料提供を始める。 ただしその後、10…

AIで病気の早期発見!

今回紹介するAI活用例は、胃ガンの前段階である「ピロリ菌胃炎」の発症の有無を診断するというもの。 ガンといえば、日本人の死因率が高い病気の代表的存在。 ガンになる前に病気を発見できる手助けになるなら、患者も医師もとても心強いです。 headlines.ya…

「Visual Studio Tools for AI」発表されました!

この「Visual Studio Tools for AI」と呼ばれる2つ目の拡張機能は、同社の深層学習フレームワークだけでなく、サードパーティーのものもサポートしている。具体的には「Microsoft Cognitive Toolkit」(CNTK)やGoogleの「TensorFlow」、「Theano」「Keras」…

AI × ペット 誕生!

アルバイトの和田と申します。 N2iで働き始めてから早くも2週間が経ち、職場関係にも慣れてきた頃です。 さて、今回はソニーのペットロボット犬「aibo」についての記事です。 私は10年以上前の発売当時、遂にロボットをペットや家族として家庭に迎い入れる…