NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

ポナンザ(PONANZA)

Ponanzaに見るAI受託開発の成功事例

恥ずかしながら、「Ponanza(ポナンザ)」は HEROZ株式会社のドアノックツールだったと最近知りました。 www.itmedia.co.jp B2Bビジネス。受託開発は予想以上に難しい。 各企業にフィットするソリューションを提供するには 専門知識の不足、リソースの分散な…

将棋の世界と人工知能

将棋の世界がまた賑わっていますね。 藤井五段が朝日杯優勝で六段に昇段!というのがどれだけすごいのかということですが、よく整理がつかないのでまとめてみました。 昇段の早さ 藤井聡太(六段)は、最年少四段でプロになり、五段から六段に昇段するに至っ…

AIが人にとって変わる時に必要な条件は?

現在のAIが考えるために必要なものをひとつだけあげるとするならば、それは「ルール」であると言えます。現在のAIは「ルール」を必ず必要としています。「ルール」のないものは、AIが人の代わりに仕事をするのはもう少し先になるかもしれません。 ゲームやス…

藤井聡太4段、30年ぶりの28連勝達成なるか?人工知能が指す手と同じ!?将棋界で今、いったい何が起こっているのか!!!?

forest.watch.impress.co.jp 2017年6月21日は、将棋界では藤井4段(14)が30年ぶりの28連勝という偉業が達成なるかという重要な日になっています。藤井4段は、愛知県瀬戸市出身ということもあり、愛知県民としても応援したくなりますよね! …

佐藤名人、ソフトに敗れる 電王戦第1局

Embed from Getty Images コンピューターの将棋ソフト「PONANZA」(ポナンザ、開発者・山本一成さんと下山晃さん)と佐藤天彦名人(29)が対局する第2期電王戦二番勝負第1局は1日、栃木県日光市の日光東照宮で指され、ポナンザが71手で勝って…