NAGOYA AI Blog

愛知・名古屋の人工知能・AIのニュースとブログ - N2i Blog

コラム

AI (人工知能)を学習する上で役に立つコミュニティ

AIを学習する上で、特別なデバイスも特別な教育機関も必要ありません。 学習したいと思ったらすぐに始めることができます。 ひとつは、OpenAIが提供しているコミュニティに参加することです。 ここではAIを学習させていく上で数多く直面する問題について話し…

チャットボットとゲームの相性

LINEが出している人狼GMbotというものがあります。 人狼GMbot 人狼ゲームのゲームマスター(GMという)の役割をチャットボットが担ってくれます。 人狼ゲームとは? 人狼ゲームとは以下のようなゲームです。 「人狼ゲーム~牢獄の悪夢~」は、プレイヤーの中…

古代文字をTensorflowで解析する、全人類に対して開かれたプロジェクト「The Hieroglyphics Initiative」が始まる

とても楽しみなプロジェクトが始まりました。 エジプトの象形文字をTensorflowを使って自動解析させようというプロジェクトです。 hieroglyphicsinitiative.ubisoft.com つい最近も、ピラミッドの中にさらに新しい空洞が発見されたりとか、NASAの衛星から調…

10億回の対戦をさせて自ら戦略を編み出していくOpenAIの「RoboSumo」がスゴい。

OpenAIの実験では、単純なヒューマノイドロボットが歩く方法さえ知らずにアリーナに入りました。彼らには、試行錯誤を通して学ぶ能力と、移動することを学び、相手を打ち負かすという目標を備えていました。 ロボットは自分自身をより安定させるためリングか…

プログラミングがわからなくても作れるチャットボット

こんにちは。 サポート窓口やエントリー窓口に疲れた!チャットボットで業務効率化だ!と思っても何から始めたらいいかわからない、そもそも何ができるのかも分からないという人は多いかと思います。 そんなときにまず何ができるか体験することができるおす…

「Visual Studio Tools for AI」発表されました!

この「Visual Studio Tools for AI」と呼ばれる2つ目の拡張機能は、同社の深層学習フレームワークだけでなく、サードパーティーのものもサポートしている。具体的には「Microsoft Cognitive Toolkit」(CNTK)やGoogleの「TensorFlow」、「Theano」「Keras」…

チャットボットでこんなことが出来たらいいなという話

いきなりですが、美味しいものを食べるのは好きですか? 私は美味しいものを食べるのが大好きで、外食もよくします。 というか嫌いな人はいませんよね...? 外食をする時、あなたは予約をする派ですか?しない派ですか? 私の答えは「予約をする」です。 な…

プラットフォームとしてのチャットボット

チャットボットのプラットフォームをご紹介します。

AI × ペット 誕生!

アルバイトの和田と申します。 N2iで働き始めてから早くも2週間が経ち、職場関係にも慣れてきた頃です。 さて、今回はソニーのペットロボット犬「aibo」についての記事です。 私は10年以上前の発売当時、遂にロボットをペットや家族として家庭に迎い入れる…

画像検索にもAIが!類似画像検索エンジンが登場!

皆さんはGoogleの画像検索等使用されるでしょうか? 私は何かあればとりあえずすぐにGoogleの検索窓に画像を突っ込むほどの画像検索フリークなので、今回のこのLaboro.AI社のリリースに少しワクワクしています。 その発表がこちら!! 類似画像検索エンジン …

チャットボットのこれから

みなさんはチャットボットというと何を思い浮かべますか? LINEやFacebook Messengerで動くメールマガジンのようなボットから、配達や注文の手配をするボット、話し相手になってくれるようなボットまで様々あります。 そもそも「チャットボット」とは?とい…

【衝撃事実】iPhone のバックグラウンドアプリを、わざわざ終了させることは無意味だった。。

今回は人工知能とかとは全く関係のないお話しです。 iPhoneを使っておられる方に朗報です。 バックグラウンドアプリを、終了させることは「無意味」だそうです。 むしろ、バッテリー寿命を短くさせてしまうのだという。 ソースはこちら Daring Fireball: Pub…

料理がもっと楽しくなる!?新しいレシピの考え方〜人工知能編〜

私は、料理は苦手ですが、食べるのは大好きです。今回はそんな料理についてのお話。 日本だけに住んでいると、日本の料理の事しか知らないまま生活することになりますが、広い世界には日本にはない料理や味がたくさんあるものです。 「味わったことのない料…

Facebookの人工知能が人間に理解できない言語を使い始める

Facebook の人工知能に対し、交渉において利益を最大化させる設定にしたところ、AI同士で会話する際に独自の言語を使用していたことがわかったようだ。 AIが使う「独自の言語」とはいったいどういうものか? 記事にはこう続けられている。 場所やモノ、動作…

チャットボットはこれからどう進化していくのか?

この1年間の間に、チャットボットという言葉が日本でも定着してきたと感じます。 そしてチャットボットは、この短期間でかなり変化してきました。 ■「ChatBot」?「Bot」? 私の場合、最初にチャットボット(ボット)を知ったのは、「Twitter」だったと思い…

ロボットと人の未来の働き方は

昨今、人工知能等のロボットの発達により、なくなっていく職業・なくならない職業等の議論が巻き起こっていますが、そんな中、興味深いふたつの記事を見つけました。 ひとつは今後、どういった職業がロボットにシェアを取られていくか、取られていかないかと…

世界中で20万件の被害を出したWindowsを狙ったランサムウェアによる攻撃。匿名の研究者が拡大を「偶然」阻止

www.cnn.co.jp 世界中で猛威を振るったランサムウェアの拡大を匿名の研究者が偶然阻止 サンフランシスコ(CNNMoney) 英国の病院などが大規模なサイバー攻撃を受けた問題で、攻撃に使われたランサムウェア(身代金要求型ウイルス)の感染拡大を、英…

個々の企業に、「AI 管理者責任者」が必要とされる時代が間もなくやってくる。

Embed from Getty Images *************** Business leaders are advised to familiarize themselves with the cutting edge of AI safety and security research, which at the moment is sadly similar to the state of cybersecurity in t…

ムーアの法則が曲がり角を迎えた今、コンピューティングはどうなって行くのか

ムーアの法則とは、より高いパフォーマンスとエネルギー効率を実現し、回路サイズも縮小しながら、約2年ごとにチップ上のトランジスタ数が倍になるという傾向として定義されている。かつては、それぞれの世代の半導体テクノロジーは、次世代のコンピュータチ…

ヒトの脳の学習プロセスを模倣した、人工シナプスが開発される

sitox - iStock 仏国立科学研究センター(CNRS)らの研究チームによって、ヒトの脳の学習プロセスから着想を得た人工シナプスが開発された。従来よりもエネルギーを要さず、自律的に学習できる。人工知能システムはさらに発展しそうだ **** 人工知能はや…

SNSで溢れかえった現代が、このまま加速していった結果。

Embed from Getty Images SNSで溢れかえった現代社会。SNSなしでは生活できないといった人たちが多いのではないでしょうか。 私もそうですが、コミュニケーションをとるのにスマートホンは今や手放せない存在になってきました。 しかし、「このまま加速して…

未来のデザイナーは「コード」を学べと、ジョン・マエダは言う

IMAGE:GETTTY IMAGES デザイン×テクノロジーの境界線で活躍し続けてきたジョン・マエダが、今年も「Design in Tech Report」を発表。彼が予言する、未来に求められる「新しいデザイナー像」とは? シリコンヴァレーはついに、デザインの重要性を理解した。…